引き出物とは

引き出物とは

結婚式ではお礼の気持ちとして、新郎新婦がゲストに引き出物を用意します。

引き出物の種類としては、バームクーヘンなどのスイーツや紅茶など
日持ちがして食べて消える食品があります。

記念品であれば、ブランド品のペアグラスや食器など、
最近では、ゲスト自身が自分で好きな物を選んでもらうカタログギフトがあります。

また、食べてなくなる食品とあわせて、いくつあっても困らず、尚且つ実用的なものなのも喜ばれます。
そのような理由から、タオル類は様々な世代を通して人気の引き出物の一つです。

特に、引き出物でいただくタオル類は、素材が良いものやメーカー品など高級なものが多いので、ゲストの旅先や外出、外泊用、来客用として
利用価値が高く、とても好評な品です。

その他、最近の傾向として、遠方ゲストの荷物の軽減の考慮として、後日、宅配で郵送するタイプもあります。

次に、品数ですが、招待制では、引き菓子や記念品などいくつかの品を組み合わせて贈ります。
会費制の結婚式では、引き菓子を1品用意するのが一般的です。

このように、結婚式の引き出物は、様々なものがありますが、引き出物は何より、新郎新婦がゲストへ感謝を表す大切な贈り物です。
金額の相場や風習などもあるかもしれませんが、手書きのメッセージを添えるなどして、
ゲスト一人一人に気持ちが伝わるようにできると更に良いですね。